超低金利時代に賢い定期預金でお金を増やそう

超低金利時代に賢い定期預金でお金を増やそう

超低金利時代に賢い定期預金でお金を増やそう 低金利の時代が長く続いている現在、お金を少しでも増やすために株式や投資信託、FXなど様々な資産運用法が紹介されています。確かにそれらの資産運用は金利にするとかなりの高金利となり、銀行などにお金を預けるよりも効率的だと言われています。しかしながら、ハイリターンな商品は必ずハイリスクがつきものです。知識などが全くない状態でこれらを始めた場合に元本を割ってしまうリスクが高くなってしまいます。そこで、最も安全でリスクの低い資産運用は定期預金です。確かに低金利なのですが、きちんと調べることで高金利の商品もあります。ではどのように調べるとよいのでしょうか。

まず時期がとても重要です。金利キャンページを行うのはだいたいがボーナス時期です。その時期にあわせて銀行等がキャンペーンを行います。金利だけでなく定期預金の期間についても注意が必要です。高金利をうたっているものであっても期間が1週間、1か月というものもあります。頻繁に預け替えすることで高金利を得ることも可能ですので、手間等を考えて選ぶことをおすすめします。また、預金保険により保護されるのは基本的には1000万円までなので、リスクヘッジとしては各銀行の定期預金については1000万円を上限にしておくのが安心です。

関連情報